まだまだ初心者です

現場に出てから半年が経ちました
早いもんですね


最近やっとことです
流れが見えてきました


って、 言ってもね

大きく分けてやる仕事が見えてきたと言うだけですが、、


小さく分けてみると
まだまだ ぜーんぜんダメです



そのなかの一部(雑用)だけ合格点がもらえる程度ですから
肝心な介護職技術は100点満点の10点くらいもらえれば良いところだと思います



世の中 そんなに 甘くはありません



半年もたつのに・・・・使い物にならんって!! 事です



厳しい 諸先輩の方々から 激を頂きながら 日々過ごしていますが
これが また 有難いことなのです

出来ないことを指摘してくれるって事は・・・
そこをきちんと習得できた時は自分にとっても最強の力になるってことですから・・・
うれしいことですし

自分で努力した分 自分に返ってくるって事で!! 得した気分です

まあ こんな10点職員でも 居ないよりはまし!! ってこで
職員さん達はワタクシを早く一人前に育て上げようと 日々激を飛ばしてくれるんです

ありがたや   ありがたやです



ですから
最近のpopoさんは目標を持ちました



★現場でのノウハウを学ぶ


さしあったって・・・

①身体介護技術の習得の一部
(パットをあてリハビリパンツをはかせる→トイレ介助、お風呂介助で役に立つ)
(基本的なことから学ぶ)
(しっかり立位が取れる方でも膝折れの心配がありますから、常に予測をし自分の膝で支えられるように準備が必要です)
(転倒防止を頭の中にいれて、安全第一に パットをきちんと急所にあてられること。排便排尿が漏れないようにきちんとあてられる技術をマスターする)



そこで

標語が浮かぶ(うふふ♪)




””笑顔は最強の力””  あらら・・・・(笑)    
[PR]

by osannpo_popo150 | 2012-10-05 16:17 | 天使のらくがき