そんなことまで言うとは・・・

呆れてものが言えない popo



二十年選手の恐い先輩から檄を飛ばされた
二年目の契約更新後
まだ四カ月しかったっていませんが


一回目(あなたね この職業に合っていないと思うわ・・・ほか探した方がいいと思うわっ!!)
二回目(よくそんなんでお金もらってるわねっ!!)
三回目(二回目と同じことを・・・いわれてしもうた)



大きなお世話だわ!!(激怒)
言っときますが、ワタクシはお金の為に働いているわけじゃないのよ・・・おほほ
生活の為に働いているわけじゃないのよ・・・・おほほ
家族に介護の必要性が出てきたら役に立ちたいのよっ!
だから・・学んでるのよ
スクールにも行ったし、ただ習っただけじゃ覚えられないから実践かつ経験を積むために現場に出ているわけ。

それにね
他人さまのお役に立てられたら二重の喜びね♪


だから 大きなお世話!! と 言いたい


それに 二十年のキャリアがあるくせに後輩の指導力もないのか・・・
後輩を使って鬱憤払いをするな!!
性格が悪すぎる

機械化された技術なんて・・・・物扱いね
人間は・・・ものじゃないのよ・・・ものじゃ・・・


だけど
あなたの良いところは盗むけどね
居る間わね(ちゃっかり)



もう少し技術を磨けたら今後のことを色々考え直す
自分が楽しく仕事できる環境を探すか、ボランテアで参加するとか世界が広がる


マイペースなpopo
[PR]

by osannpo_popo150 | 2013-07-13 11:02 | 天使のらくがき