もう2ヶ月経ちました

早いものですね


今月は変則時間で勤務
5月の一週目は火、木、土、と出勤
二週目は通常
三週目は火のみ
その後は通常

お仕事は楽しいです
お迎え業務も毎回入っており大変良い勉強をさせていただいております
午前レクレーションもほぼ毎回のように担当させていただいておりまして(火・木のみ)
嬉しい限りですね
たぶん職員が足りないのだと思います



今回は このレク担当についてのメモです

持ち時間は一時間十五分
独りで構成しプログラムを組む
全部独りで考えなくてはなりません

救いなのは・・・・毎回やる体操が入っているのです
これで・・30分くらいは消化出来ます
そして幸運にもぽぽさん担当日に利用者さんが「今日は何の日」を調べてきてくれる方がいまして
15分消化してくれます
また、その方が気分によっては歌もご披露してくれます
+5分間位消化してくれます

なので
ぽぽさんトークは約30分位ですね

大雑把に流れを言いますと
大体
まだ、新人さんですから
名前とお顔が不一致のかたありで・・・・(アセアセ)
覚えるためにも出席をとらせていただいております
そして「お返事の要求と挙手をお願いしております」

お一人お一人に丁寧にご挨拶をしてよろしくお願いしますと
言っております(かなりの時間稼ぎですね・・・あらら)
そのお陰もあり最近はお顔とお名前が一致してきました

ですから
たまに・・・出席を取り忘れます(アセアセ)

出席を取り終えたら
お迎え業務で気がついたことから話題を一つ二つお話をします
例えば:道端に咲いていたお花のことや利用者様との会話の中で得たヒントから
話の輪が広がることもあります

そのあと「いつもの体操」(勝手に命名)
「今日は何の日」(利用者様発表)

利用者様の発表を受けて、ビックリしたことや印象に残っていることなどをお話して終了

時間が余った時は・・・アドリブでお話を組み立ててお話しをしたり、
質問形式でお話を投げかけて利用者様にも参加してもらい会話をしていたりしています

時間になりましたら
昼食の献立発表をしてホワイトボードに一般食と対応食を書いておきます

で、   終了です

大体こんな感じでアレンジしながら考えているのですが・・・なにせ まだまだ 新米です
お話し上手でもないので苦労しておりますが 
利用者様の目が輝くような時間を作り出せたらよいな と
日々努力中です



※最近は時間を見ながら出来るようになってきましたので、順番も変わりますが
利用者様が先ず解るように「「ゆっくり 大きな声で はっきりと やり方をジェスチャーしながらカウントのリズムも言いながら」」やっています
判らない体操は利用者様に聞きながら教えていただきながら実施しています

まだまだ 努力不足が目につくこの頃です(反省)




その後
配膳の準備(テーブル拭いたりお茶とおしぼり配ったり)
その後配膳(名前の確認をしながら間違えないように配膳をする)
利用者様のお食事中は基本見守り
何か起これば すぐに対応できる姿勢でいること
お茶の補給に伺ったり
中には食事介助することもあります

昼食の終わられた方から口腔ケアのご案内と介助、トイレ誘導と介助
お席までのご案内と介助

13時過ぎに一時間の休憩に入ります



休憩から戻ると
フロアでは午後のレクレーションが始まっておりますので参加
その後
3時のおやつの時間に合わせてお茶化しの準備
レク終了後
利用者様の手の消毒にまわり
お茶・おやつ出し、


16時20分~送迎車6台分と小型車2台分の時間に合わせて
順次トイレ誘導と介助とチェック表にチェック
帰りの身支度の準備と玄関までの送り。
履き物のチェック
荷物の確認



送迎車を待って頂いている間にご婦人の方には
洗濯物を畳んでいただいたりしてお手伝いをしていただいています
色々会話しながらで楽しいひと時です

そのあと
カラオケしながら待って頂いたりしています

皆さまがお帰りになられました後
お茶碗等々お下げして
清掃が始まります



とりあえず メモ 終了
抜けてることも多いかもしれませんが
気がついたときに 又書くとして・・・今日は終了
[PR]

by osannpo_popo150 | 2012-05-20 23:01 | 天使のらくがき